SEOの変化

SEOというのはご存知ですか。SEOとは検索エンジン最適化という意味になり、Web上で検索した結果の上位に自分のサイトを表示させるための手法のことを言います。この手法はオウンドメディアへユーザーを集客するうえでとても効果的なものになります。

検索エンジンというのはソーシャルメディアとは違い、自分で知りたい情報のキーワードを入力して行うため、目的意識の強いアクセスとなります。また検索結果の上位に表示されていれば、毎月安定したアクセスも期待できるかと思います。そのためにはクオリティの高いコンテンツが重要になってきます。いくら質が良いコンテンツでも検索しているユーザーからみたら論点がずれていては何の意味もありません。ユーザーの視点からユーザーが求める情報を発信していくことによりアクセス件数も増え検索結果の上位に表示されていくのです。

昔は有料の外部リンクサービスなどを受けて検索結果の順位を競うようなものでしたが、現在は検索するユーザーの満足度を高めるためより質の良いコンテンツをもっているサイトなどを優先的に上位に表示させるようになっております。このSEOの変化により、オウンドメディアの重要性が高まってきているのです。

1 2 3 4