オウンドメディアの意味

オウンドメディアという言葉を聞いたことはありますか。近年、IT業界だけではなく様々な業界でその名を聞くことが増えてきております。しかしどういったものかを知っている人はそれほど多くはないかと思います。そもそもオウンドメディアとは、英語表記ではOwned Mediaとなり広く定義をすれば自社所有の媒体のことを言います。これはWebだけではなくカタログや広報誌などの紙媒体も含まれます。

オウンドメディアとはトリプルメディアの一つになります。トリプルメディアとは企業側が商品やサービスなどを消費者に知らせる際に用いる媒体を整理し3つに分類したフレームワークになります。そのトリプルメディアには、オウンドメディアの他、ペイドメディア、アーンドメディアがあります。この三つのメディアはそれぞれに特徴があり、Webでの情報発信はこの三つのどこかで行われています。ペイドメディアとは、企業が料金を支払い広告hを掲載するメディアを言います。

たとえば新聞や雑誌、テレビやリスティング広告枠のあるウェブサイトなどを指しております。アーンドメディアとはFecebookやTwitterといったいわゆるSNSのことでここでの評判獲得や口コミなどの効果を目的としております。この二つを生かすためには自社からの情報を発信することが重要となります。なので必然的に自社所有の媒体であり情報を掲載することができるオウンドメディアの重要性が高まっています。このオウンドメディアが注目されている理由はほかにもございますので、少しご説明いたします。

1 2 3 4